So-net無料ブログ作成
検索選択

「しおり屋」 [大好きなものだけ・ ATELIER VARIE]

思い立って・・・
つくり始めたら・・・
楽しくて・・・
やめられなくなって しまいました・・・

なので ただいま varieは 「しおり屋」と なっています。

P1070592.JPG

試作を つくっている間に 「お気に入りのサイズ・仕様・つくり方」・・・が
なんとなく 決まってきました。

基本は 
・綿糸(レース編み糸・タコ糸など)や ヘンプコードを
鈎針で 鎖編みにして 60cm前後(ミニブックの愛読書が多い場合は50cmに)

P1070610.JPG

・鎖編みの 終わりの先端は 
「4目戻ったところに 

P1070612.JPG

1目編み

P1070616.JPG

小さな輪を作って 止め

P1070618.JPG

P1070620.JPG 

残り糸は 輪の続きに 針を使って くぐして 始末する。

P1070623.JPG

・鎖編みの はじめの先端を 輪に通した後に 
ポイントとなる チャーム・石・ウッドビーズなど をつける。

P1070627.JPG

こちらは ジルコニアの ペンダントヘッド

P1070625.JPG

・・・キラッキラです

[ぴかぴか(新しい)]

鎖編みにすることで ほどよく 収縮するので 本に justフィット!
小さな輪を スライドして 本の大きさにあわせて調節!

当初・・・スライド部分を ヘンプアクセの基本「平結び」にしていましたが

P1070632.JPG
鎖編みで 輪を作るほうが シンプルで 自然な感じなので 改良しました。

鎖編みをしないで よりシンプルに 「1本の紐のままのしおり」にしたい場合は

P1070636.JPG 

本にあわせて 長めに 紐を カットし・・・

P1070633.JPG

調節可能な結び方・・・

P1070634.JPG

P1070635.JPG

P1070638.JPG

または 平結びがお勧めです。 

P1070602.JPGP1070603.JPG

友人のアイデアで ラピスラズリでも つくってみました。

P1070608.JPG

お守りの石を しおりにして 身近におく・・・というのは 新しいかも!
giftにも いいですね。



 
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL:
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。